3月の同朋の会

2018年3月28日 3月の同朋の会が開かれました。

『歎異抄』第4条について学び、座談では介護の問題などが話題に上りました。

正信偈のお勤めのあと、仏法を聞き、語り合うつどいです。毎回内容が異なりますが、お話・輪読(本を読む)・ビデオ鑑賞を通して、お念仏の教えを聞いてまいります。 毎月28日夜7時から9時 10月は休止 12月は18日

次回は4月28日です。午後7時~9時頃 どなたでもご参加できます。お時間にお寺までお越し下さい。

花まつりのご案内

今年も稱名寺花まつりを4月8日(日)に開催致します。どなたでも参加できますので、ご門徒はじめ、ご近所の皆様もお子様やお孫さんとご一緒に、春のひとときを是非お過ごし下さい。
受付10時半 11時開会 閉会14時半。
※申込は不要ですが、当日必ず受付を済ませてご参加下さい。先着150名。
幸えほんの会によるお話会、炭火パン焼き、人力車(せせらぎ人力車倶楽部)、工作、境内での竹馬・ベーゴマ・メンコなどの昔遊びなど予定しています。
※荒天により中止の場合は、このブログにてお知らせ致します。

詳しくは、下のご案内(PDF)をクリックしてご覧下さい。

花まつりのご案内2018

昨年の様子はこちら

春のお彼岸

明日、3月18日から24日は春のお彼岸です。
いつものお線香とともに、今日からお墓参り用のお花も用意してあります。
時間帯によって駐車場は大変混雑致します。ゆずりあってご利用下さい。

勿忘(わすれな)の鐘2018

2018年3月11日
今年も稱名寺では、勿忘の鐘を実施しました。 山門前に朝から夕方4時まで焼香台を設置し、ご自由に焼香いただき、2時30分頃から勤行。 勤行の時間にお集まりいただいた方々と午後2時46分鐘を撞きました。 終日山門前を通る方々が足を止め、手を合わす姿が多く見られました。

仙台教区勿忘の鐘ホームページhttp://www.sendaikyouku.net/wasurenanokane/_wasurena_top.html

2月の同朋の会

2018年2月28日 2月の同朋の会が開かれました。

今回は、『親鸞で考える相模原殺傷事件』芹沢俊介著を、読みました。
芹沢氏は6月6日(水)に開催される東京教区同朋大会にて講演をされます。
(午後13時開会 文京シビックホール)

正信偈のお勤めのあと、仏法を聞き、語り合うつどいです。毎回内容が異なりますが、お話・輪読(本を読む)・ビデオ鑑賞を通して、お念仏の教えを聞いてまいります。 毎月28日夜7時から9時 10月は休止 12月は18日

次回は3月28日です。午後7時~9時頃 どなたでもご参加できます。お時間にお寺までお越し下さい。

1月の同朋の会

2018年1月28日
新年最初の同朋の会は毎年新年会としての開催です。14名のご門徒さんと、住職、坊守、前坊守も参加して賑やかな会となりました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。次回は2月28日 午後7時~9時 どなたでもご参加できます。お時間にお寺までお越し下さい。

「同朋の会」は正信偈のお勤めをし、仏法を聞き、語り合うつどいです。毎回内容が異なりますが、お話・輪読(本を読む)・ビデオ鑑賞を通して、お念仏の教えを聞いてまいります。 毎月28日夜7時から9時 10月は報恩講のためお休み 12月は18日です。

文化財防火デー(消防訓練)

2018年1月24日
文化財防火デーを前に、一昨日の雪の残る中、稱名寺にて消防訓練が行われました。
毎年1月26日は、「文化財防火デー」です。 文化財防火デーの制定は、昭和24年1月26日に、現存する世界最古の木造建造物である法隆寺(奈良県斑鳩町)の金堂が炎上し、壁画が焼損したことを契機としています。 数年に一度稱名寺にある文化財を保護する訓練を川崎幸消防署・幸消防団と共に実施しています。

雪景色

1月22日の雪が、今日も残っています。日の当たる場所はほとんど溶けましたが、墓地には雪が残っていますのでお気をつけてお出かけください。写真は23日朝です。

護持運営委員会 新年会

2018年1月14日 稱名寺護持運営委員会の新年会が開かれました。
護持会委員役員合わせ17名と住職・副住職で、新年の賀詞交換含め懇親を深める会となりました。本年もどうぞ宜しくお願いいたします。