ここでは、稱名寺の行事報告や、ご案内を随時アップ致しております。


永代経法要2020(内勤め)

2020年5月10日(日)

永代経法要を厳修致しました。本来であれば、ご門徒の皆様に参集いただき勤めるところですが、今年はお寺をお預かりしている者で勤めさせていただきました。休校中の副住職の子どもも2人とも衣をつけて出仕しました。最後に、「疫癘の御文」を拝読しました。法要次第と御文は下のPDFをご覧下さい。

PDF永代経法要次第2020

ご法話 配信

本山など、インターネットを使って、ご法話を聞くことができる試みが始まりましたのでご案内致します。お寺に集って聞法ができない状況が続いていますので、是非ご聴聞下さい。

いま、あなたに届けたい法話

下は、浄土真宗の僧侶有志の方によって、お彼岸中の3月21日と22日、ネット配信されたものです。

YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=NaBZ7_M8aes
https://www.youtube.com/watch?v=aTcYbzlTf7U

 

4月18日追記 真宗会館の日曜礼拝がyoutubeで配信されます。下記。

法話ライブ配信について

 

永代経法要及び諸行事中止・ご法事などの対応についてのご連絡

2020年4月8日

「稱名寺通信 第16号」とあわせて、感染症拡大にともなう「永代経法要及び諸行事中止・ご法事などの対応についてのご連絡」、「宗務総長メッセージ」をご門徒へ発送致しました。同じものが以下のPDFです。

永代経法要及び諸行事中止・ご法事などの対応についてのご連絡

宗務総長メッセージ

今日は、お釈迦さまの誕生日、花まつりです。本来であれば12日にお子さん向け行事として、稱名寺花まつりを予定しておりましたが、これも残念ながら中止となっております。境内の親鸞聖人像の前に、花まつりのために子どもが植えたチューリップがきれいに咲いております。ここ最近行事などの中止の記事ばかり投稿しておりましたので、写真を添えさせていただきました。

春のお彼岸

3月17日から23日は春のお彼岸です。
いつものお線香とともに、今日からお墓参り用のお花も用意してあります。
時間帯によって駐車場は大変混雑致します。ゆずりあってご利用下さい。
ご参詣の際は、マスク着用、咳エチケットや手洗い・うがいの励行など、十分な感染症への予防対策に、ご協力をお願い致します。なお、休憩所(テント)は設置しておりません。

勿忘(わすれな)の鐘

2020年3月11日(木)

今年は東日本大震災から9年目となります。3月11日、稱名寺では勿忘の鐘を実施しました。午後2時30分から勤行、2時46分打鐘。感染症拡大が懸念される中でしたので、大きな広報は致しませんでしたが、同朋の会の皆さんが数名参詣下さいました。また、休校中の副住職の子どもや家族も一緒に鐘を撞きました。
勿忘の鐘の趣旨など詳細は下の仙台教区ホームページをご覧下さい。

仙台教区ホームページ

 

花まつり中止のご案内

花まつり中止のご案内 

毎年4月に開催しておりました、お子さま向け行事の「花まつり」ですが、感染症拡大の恐れが残る中、対策等を行うのが行事の性質上困難だと判断しましたので、今年は中止とさせていただきます。楽しみにされていた方には、大変申し訳ありません。
来年は例年通り実施する予定です。

2020年3月1日
稱名寺住職

勿忘(わすれな)の鐘のご案内

勿忘(わすれな)の鐘のご案内

3月11日(水)

■法要 午後2時半 本堂内
■打鐘 午後2時46分 鐘樓堂

ご参詣の際は、マスク着用、咳エチケットや手洗い・うがいの励行など、十分な感染症への予防対策を施してご参加下さいますよう、ご協力をお願い致します。
なお、本年は焼香台の設置は致しません。

2020年3月1日
稱名寺住職

2月の同朋の会 ※3月は中止となりました

2020年2月28日 2月の同朋の会が開催されました。本堂天井の工事が終了し、初めての会でした。

正信偈のお勤めのあと、仏法を聞き、語り合うつどいです。毎回内容が異なりますが、お話・輪読(本を読む)・ビデオ鑑賞を通して、お念仏の教えを聞いてまいります。 毎月28日。平日は夜7時から9時、土・日の場合午後2時から4時。(5・10月は行事のため休止 12月は18日)
これまで年会費は1700円(同朋新聞代500円含む)としておりましたが、各回200円(新聞・お茶菓子代)で参加も可能です。是非一度足をお運び下さい。

3月の同朋の会は中止とさせていただきます。なお、4月は通常通り、4月28日(火)午後7時~9時、開催予定ですが、状況によっては中止となる場合があります。

同朋の会年間予定は下のPDFをご覧下さい。
同朋の会のご案内 2020年

 

本堂天井工事完了のご連絡

稱名寺本堂天井工事完了のご連絡

1月27日より天井工事に伴い本堂の使用ができませんでしたが、工事が完了いたしました。通常通り本堂にてご法要等を勤めさせていただいております。

稱名寺住職

※中止「川崎組同朋の会」のご案内

※「川崎組同朋の会」は感染症拡大の恐れが残る中、対策等を行うのが困難だと判断しましたので、中止とさせていただきます。尚、3月の「稱名寺同朋の会」も中止となります。(2月25日追記)

稱名寺を会場に、「川崎組同朋の会」が開催されます。ご門徒はじめ、ご近所の方など是非足をお運び下さい。なお、稱名寺の毎月28日の同朋の会は、3月は28日ではなく、この29日の「川崎組同朋の会」とさせていただきます。

日時 2020年3月29日(日) 13時受付 13時半開会
※申し込みは必要ありません。直接会場にお越し下さい。

講題 「真宗と御利益」
講師 平原 晃宗 氏
1970年京都府生まれ。京都教区山城第五組正蓮寺住職。(京都府綴喜郡)

※稱名寺は真宗大谷派の東京教区川崎組というブロックに入ります。川崎組では、年1回、どなたでも参加できる聞法会を開催しております。

※詳細は下のPDFをご覧下さい。
川崎組同朋の会 案内文2020

※「川崎組同朋の会」は感染症拡大の恐れが残る中、対策等を行うのが困難だと判断しましたので、中止とさせていただきます。尚、3月の「稱名寺同朋の会」も中止となります。(2月25日追記)