ここでは、稱名寺の行事報告や、ご案内を随時アップ致しております。


SSL対応について

注目

ブラウザで、ホームページをご覧の際に、「セキュリティ保護なし」や「保護されていない通信」と警告がでる場合があります。下記のアドレスが対応済みのページとなります。なおブックマークをされている方は、新たにこちらのアドレスの登録をお願い致します。

稱名寺ホームページ 稱名寺 | TOP https://shomyo-ji.com/

稱名寺からのお知らせ(ブログ) 稱名寺からのお知らせ https://shomyo-ji.com/news/

赤穂義士遺品一般公開について

赤穂義士遺品一般公開

「紙本着色四十七士像 日上幸川筆」一点のみ

2021年12月14日(火) 午後1時~4時  於 稱名寺本堂 無料

大石良雄(内蔵助)一行は討ち入り前、下平間の地に10日ほど滞在したと伝えられています。川崎市文化財の「紙本着色四十七士像」は後世寄進された物ですが、書状・絵・おかめの面など多数の遺品が残されていることから、今日では、赤穂義士ゆかりの寺としても稱名寺は知られています。

感染症予防の観点から、本年は、上記の期日に一点のみの公開と致します。なお、住職による解説はありません。ご了承ください。

当日は、本堂正面より、お上がりください。

稱名寺 | 稱名寺の歴史 (shomyo-ji.com)

11月の同朋の会

2021年11月28日(日)

休会が続いていた同朋の会を久しぶりに開催することができました。ただし今回も午後2時から、時間を短縮し3時半までとしました。諸々感染症予防対策を行い、参加される方にもマスク着用をお願いしております。

次回は年末なので28日ではなく、12月18日(土)午後2時より3時半頃を予定しています。実施予定ですので、お葉書のご案内は致しません。お気を付け下さい。参加費は300円です。

初めて参加を考えられている方は、事前にお問合せ下さい。

11月の同朋の会 ご案内

休会が続いておりました「同朋の会」ですが、11月は28日(日)午後2時より3時半頃の日程で実施致します。参加費は300円です。

初めて参加を考えられている方は、事前にお問合せ下さい。

まちたんけん

10月22日と27日に、裏の下平間小学校の2年生が、生活科学習活動(まちたんけん)の授業で稱名寺に来てくれました。昨年は先生がお一人でみえて、ビデオカメラの前で副住職がお話しし、学校に持ち帰って学習をしたとのことでしたが、今年は実際にお子様が足を運んで下さいました。お寺を案内し、少しお話をして、質問を受けました。どこまでお応えできたかわかりませんが、みんな一生懸命メモを取っていました。
花まつりなどが再開できたら、また来てねと送り出しました。

報恩講 2021

2021年10月23・24日

報恩講は浄土真宗の寺院で一年で一番大切な行事です。親鸞聖人のご命日が11月28日であることにより、本山東本願寺では、毎年11月28日までの一週間、また全国各地の真宗寺院ではその前後に必ず勤まります。
お寺の諸行事も開催が難しい状況下にありますが、仏法聴聞の場を求められるご門徒の声をいただいております。緊急事態宣言が解除されていることを受け、諸々の対策を実施した上で、10月23・24日に稱名寺報恩講は今年も一昼夜厳修されました。
昨年同様、座席数を減らしている関係で、ご門徒にはどちらかの日を選んでのご参詣をお願いしました。このような状況ですが、一座20名ほどのご門徒に、参詣いただきました。
本年も、感染症対策のため、時間を短縮し、お斎(食事)はなし。勤行は正信偈同朋奉讃式(和讃は報恩講和讃)で勤めました。

両日とも、午後2時開会で4時前までの日程です。23日は逮夜法要(勤行・ご法話)、24日は日中法要(勤行・ご法話)。24日は晨朝法要・お内仏勤行も勤めました。

ご法話は、昨年に引き続き、清谷真澄氏(岩手県北上市 通來寺住職)、講題 は「南無阿弥陀仏ヲトナフレバ」でした。お話は次号の稱名寺通信でご紹介致します。

ご参詣下さった方々、おみがき奉仕、受付など、お手伝い下さったご門徒の皆様には厚く御礼申し上げます。

秋のお磨き(清掃)奉仕

10月19日(火)

今週末に迎える報恩講に向けてのお磨き(清掃)奉仕を行いました。コロナ下の中、お磨き奉仕は午前中のみとしています。今回は境内・本堂・庫裡の清掃を中心にお願い致して実施しました。報恩講は(10月23・24日)に勤まります。ご奉仕いただいた方々、お疲れ様でした。ありがとうございました。

お磨き奉仕は年2回です。次回は5月の永代経前に行う予定です。どなたさまでもご参加できます。

報恩講のご案内 2021

 報恩講のご案内

日時 2021年10月23日(土)・24日(日)

※今年の報恩講も内容や日程に大幅な変更がありますので、ご注意下さい。

日程・詳細は下の画像をクリックしてPDFをご覧下さい。
お磨き奉仕は10月19日(火)に行います。報恩講ご案内裏面に詳細があります。

ご門徒には郵送にてご案内しております。どなたでもお参りいただけますが、今回は参詣人数に制限があります。ご希望の方は、お寺までお問い合わせ下さい。

報恩講2021

9月の同朋の会 休会

9月の「同朋の会」は休会とさせていただきます。

10月は報恩講の月ですので、休会です。次回は11月28日(日)午後2時よりを予定しています。いつもお越しの方には、日が近づきましたら郵送にて改めてご案内致します。初めて参加を考えられている方は、事前にお問合せ下さい。

なお、今年の報恩講は、例年より一週早く、10月23日(土)・24日(日)に予定しています。

秋のお彼岸

明日、9月20日から26日は秋のお彼岸です。
いつものお線香とともに、お墓参り用のお花も用意してあります。
時間帯によって駐車場は大変混雑致します。ゆずりあってご利用下さい。
ご参詣の際は、マスク着用など、十分な感染症への予防対策に、ご協力をお願い致します。なお、休憩所(テント)にイスは設置しておりません。